忍者ブログ

唐梨の木

Since 2006.12.12

2020/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かなり放置してましたf^_^;
でも、これといって書き記すこともなかったんですよね。最近はお昼頃に起きて、保健室の先生の知り合いの娘さんの才能のお手伝い(小説書きさん/中3)でワードに手書きの原稿を写す、といった生活をしております(^~^;)
でも、これを口実に1日中パソコンやっていても怒られません☆起きてから寝るまでほとんどパソ子さんとお友達です。最近外出すらしてません(爆)

今日は久しぶりに犬夜叉の映画・「紅蓮の蓬莱島」を見てました。
これは私が受験生で当時は見に行けなかったんです・・・別の映画を見に行った妹にパンフだけ買ってきてもらったり、クリスマスプレゼントに映画のサントラと主題歌のD.A.Iの「楽園」のCDをもらったりしてました。でも、かえってそれが見に行きたい衝動を煽っただけだったりで・・・。
その前に12月12日(今でも覚えてるあの気温2度の雨の日・・・)に日比谷公会堂でやった「犬夜叉感謝祭」に応募して当選しちゃったのも入ってるんですがね・・・・。もう、当たらないだろうと高をくくって応募したら、当たっちゃうんですから驚きですよ!!初めて生で声優さんたちを見て興奮しました。

そんなことを思い出しながら見ていたんですが、「紅蓮の~」は私の萌えのツボを刺激させられるんですよね~Vv犬かご萌えは少ない(と言うかほとんど無い)んですが、犬夜叉に関してはほぼパーフェクツ!
手負い萌えの人は沢山いるのですが、私はそれに+してデコちら(蜘蛛頭の話なんか~~vV)、子供を庇う(守る)っていうのに萌えまくります(*≧▽≦*)ノシ
「紅蓮の~」でいうと、藍に飛びつかれた時に抱き下ろしたり、浅黄と一緒に鳴動の釜に引きずり込まれた時に浅黄をしっかり守ってあげたり、といったところがもう・・・!抱きしめて、頭抱えてたりするとドキューーーンッとど真ん中ストライクです(*≧~≦*)
犬かご萌えなら1作目の「時代を超える思い」ですかね。「鏡の中の夢幻城」は朔犬、妖犬と出て来て、それはそれでおいしいですけど(笑)
「天下覇道の剣」はもう、闘牙王×十六夜の話だと思ってます。闘牙王という名前は、映画の公式ホームページに一時的に出ていた名前で、その後は「犬夜叉の父」に戻されたという謎なお名前です(それでも犬夜叉ファンの間には広く浸透してますが)。で、その後たまたま知ったのですが、なんと闘牙という名前のお相撲さんがいたんですよ!!N○Kの番付表を見て知ったんですが、驚きました(読み方は「とうが」ではなく「とうき」だそうですが)。強いかどうかは知りません。見たことないもん。

ふ~、やっとこのこと(↑のこと)書けたvいつか書いてやろうとは思ってたんですが、なかなか機会がなかったんですよね。

拍手[0回]

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カウンター

新カウンター(2008.9.27)

pixiv

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
奈花(ないか)
性別:
女性
職業:
一応社会人
趣味:
犬夜叉 薙刀 絵を描くこと 読書

最古記事

最新コメント

[10/17 コパン]
[10/17 コパン]
[10/20 高岡 俊哉]
[06/27 渚稚―Nachi―]
[05/12 渚稚―Nachi―]

バーコード

ブログ内検索

AD

PR
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 唐梨の木 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]