忍者ブログ

唐梨の木

Since 2006.12.12

2020/07    06« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

犬かごでやってみました。なりきり50の質問。
本当は100問あるのですが、51番以降はあれな質問なので、50番目までです。

あくまで、奈花による奈花の中の犬かごですので、その辺はご了承くださいませ☆
といっても、イメージ崩れるほど、壊れてはいませんが。

質問提供はコチラ


以下、続きから



 

拍手[12回]

カップリングなりきり100の質問
~犬かご編~
 
1 あなたの名前を教えてください
「日暮かごめです。こっちは犬夜叉」
「おう」

2 年齢は?
か「15歳、中学3年生」
犬「年齢不詳」
か「それってどうなの?」
犬「人間換算すると15歳らしいぞ」
 
3        性別は?
か「女の子です」
犬「なんでわざわざそんなこと聞くんだ?男に決まってるだろ」
 
4 貴方の性格は?
か「うーん、誰とでもうち解けられるかな?暗くはないわね」
犬「短気だと思う」
か「自覚あるんだ」
 
5 相手の性格は?
犬「結構感情をため込む。んで、爆発するとすぐ実家に戻る」
か「それは、あんたのせいでもあるでしょ?犬夜叉はー、短気でわがままで怒りっぽくて、乱暴ですっごいやきもち焼きでー」
犬「おい」
か「でも、本当は人の痛みがわかってる、不器用で優しいひと」
犬「な゛」
か「でしょ?」
犬「勝手に言ってろ」
 
 
6 二人の出会いはいつ?どこで?
か「私の15歳の誕生日に百足上臈って妖怪に骨喰いの井戸に引きずり込まれて、戦国時代に行っちゃったのよね。そこで、封印された犬夜叉と会ったの」
犬「突然意識が戻ったと思ったら、かごめが年増妖怪に追われて転がり込んできた」
 
7 相手の第一印象は?
か「最初はただ眠ってるだけに見えたなあ。それと、実は一瞬男の子だって自信もって言えなかった。あとは、耳!」
犬「耳っておまえ・・・」
か「手触り最高だったな~」
犬「って、触ったのか!?」
か「犬夜叉は最初わたしと桔梗間違えたのよねー?」
犬「うっ。暗かったし、よく見えなかったからな・・・実際似てたし」
か「今でもそう思う?」
犬「ばっ、おまえと桔梗は全然ちげえよ!声も性格も匂いも、かごめはかごめだ」
か「うん、ありがと」
 
8 相手のどんなところが好き?
か「え、ええと・・・時々見せる優しさとか、一生懸命守ろうとしてくれるところ。安心した顔見せてくれると、気を許されてるなって嬉しくなるかな?」
犬「な、えっ・・・・・・な、何を言わせんだ」
か「なによ、わたしも言ったんだから犬夜叉も言ってよ」
犬「う・・・・・・え、笑顔」
 
9 相手のどんなところが嫌い?
犬「すぐ、おすわりって言うところ」
か「即答!?最近は言ってないじゃない!」
犬「最近はな、最・近・は。連続でおすわりやられる身にもなってみろ」
か「それは、あんたがいけないんでしょ。井戸壊そうとするから」
犬「今じゃ、珊瑚が言っても一瞬緊張が走るようになったんだぜ・・・」
か「パブロフの犬を地でいった訳ね」
犬「何の犬だって?」
か「条件反射ってことよ。・・・私は、すぐ危険を顧みず飛び込んで行くところ」
犬「あぁ?じゃなきゃ、守れねえだろうが」
か「守ろうとしてくれるのは嬉しいし、イヤじゃないけど、怪我はやっぱりしてほしくないよ・・・」
犬「かごめ・・・」
 
10 貴方と相手の相性はいいと思う?
か「相性?最初は本当に合わないと思ってた」
犬「おれも、こいつだけはっていうか、こいつも気許せないって思ってた」
か「でも、今はそんなことないよね?」
犬「かごめだったから、だろうな」
か「え・・・」
犬「なに照れてんだ?」
 
11       相手のことを何で呼んでる?
犬「かごめ」
か「犬夜叉」
 
12 相手に何て呼ばれたい?
犬「今のままでいい」
か「わたしも」
 
13 相手を動物に例えたら何?
か「犬」
犬「まんまだな」
か「だってそうでしょう?」
犬「かごめは、うさぎに見せかけた肉食獣って感じか?」
か「なにそれー!?」
犬「弱っちそうに見えて芯は強い、でも守らなきゃって思わせられる」
か「そ、そうかな?」
 
14 相手にプレゼントをあげるとしたら何をあげる?
犬「ぷれ?」
か「贈り物のことよ。わたしだったら、食べ物かな?犬夜叉って物とか欲しがらなそうだし」
犬「かっぷめんとか、干し芋ならいいぜ」
か「あんたって添加物好きねー」
犬「天下物?おれは、かごめが好みそうな物なんて持ってねーしわかんねーけど・・・前、花がたくさん咲いてるとこに連れて行ったら、喜んでたからそんな感じか?」
か「あれは嬉しかったなあ。湖畔一帯がきれいな黄色に染まってて」
犬「あんなんでいいのか?」
か「うん」
 
15 プレゼントをもらうとしたら何がほしい?
犬「別に、かごめには物以上のものもらってるし」
か「気持ちってこと・・・?」
犬「いや、それもあるけど・・・ああもう、いいだろ!」
か「??わたしも物じゃなくてもいいわ。この前のお花畑とか、あとはその、言葉がもらえたらいいなって思うことはある」
犬「かごめ・・・」
か「今すぐにとは、言わないけど」
犬「・・・いつか言うから」
か「うん、いつかね」
 
16 相手に対して不満はある?それはどんなこと?
犬「おすわり以外なら何もない」
か「やきもちやいてくれるのはいいけど、それでイライラを周りに振りまくのはやめてほしい。疲れる」
犬「な・・・っ」
か「犬夜叉?なに固まっちゃってるの?」
 
17 貴方の癖って何?
か「自分のことだからわかんないなあ」
犬「すぐけんか腰になる」
 
18 相手の癖って何?
か「嘘や後ろめたいことがあるときは、目を合わせようとしない」
犬「本当に苦しいときほど、自分の感情を押し込める」

19 相手のすること(癖など)でされて嫌なことは?
犬「耳を引っ張る」
か「えー犬夜叉の耳気持ちいいのに~」
犬「触るのは我慢してやるから、引っ張るのはやめろ」

 20 貴方のすること(癖など)で相手が怒ることは何?
か「おすわり?」
犬「ふぎゃっ!!」
か「あ、ごめん」
犬「か~ご~め~!」
 
21       二人はどこまでの関係?
か「どこまでって・・・」
犬「手繋いで、抱擁して、おぶるまで。健全ばんざーい」
か「何その棒読み」
 
22 二人の初デートはどこ?
犬「でーと?」
か「二人でどこかに出かけたり、会ったりすることよ」
犬「ふーん。んなのいつものことじゃねえか」
か「まあ、気持ちの持ち方が違うけど。初めてってなると困るわね」
犬「たぶん、かごめが散歩にでも誘ったときじゃね?」
 
23 その時の二人の雰囲気は?
犬「別に普通じゃね?」
か「うん。わたしはふたりきりになれると嬉しいけど」
 
24 その時どこまで進んだ?
犬「さあ?」
か「手を繋ぐとかしたら、きっと覚えてるだろうけど・・・」
 
25       よく行くデートスポットは?
犬「またよくわからねえ単語だしやがって」
か「よく二人で行く場所のことよ」
犬「その辺を散歩するか、かごめの部屋だな」
 
26 相手の誕生日。どう演出する?
犬「たんじょうび?生まれた日ってことか?」
か「そうよ。そういえば犬夜叉っていつ生まれたの?」
犬「さあ?冬ってのは聞いたことある」
か「え、そうなんだ~。じゃあ、今度ごちそう作ってあげるね」
犬「別にいいけど・・・おれは、どっかに連れてってやる」
 
27 告白はどちらから?
か「どっちだろ?何となくかな?ていうかわたしたちって付き合ってるの?」
犬「おれに聞くな。おれは言ったぞ。誰かさんは寝てて覚えてねーだろうけど」
か「えっ、あれって夢じゃなかったの!?」
犬「って、起きてたのか!?」
か「だってあのときすごく睡魔が襲ってきて、記憶が曖昧だったから・・・よかった夢じゃなくて」
犬「おまえは絶叫してたな」
か「あ、やっぱりあれ聞こえてたんだ・・・」
犬「当たり前だろ」
か「・・・」
犬「・・・」
 
28 相手のことを、どれくらい好き?
犬「どれくらいって・・・」
か「いっぱい?」
犬「なんだよそれ」
か「犬夜叉は?」
犬「・・・」
か「ねーえー?」
 
29 では、愛してる?
犬「あ、あい!?」
か「犬夜叉ちゃんと答えてよー」
犬「こんなこと答えられるか!!」
か「なんでよー」
 
30 言われると弱い相手の一言は?
犬「上目遣いでのお願い」
か「低い声で名前を呼ばれると、弱いなあ」
 
31 相手に浮気の疑惑が! どうする?
犬「その野郎をぶんなぐる」
か「あんたがそんなこと言える立場なの?」
犬「・・・何がいいたい」
か「べっつに~?」
 
32 浮気を許せる?
か「許しちゃいけないだろうけど、桔梗とのことはわかってるつもり。向こうからしたら、私の方があとから出てきたわけだし・・・」
犬「・・・かごめ・・・」
か「謝らないでよ?」
犬「わかった」
 
33 相手がデートに1時間遅れた! どうする?
犬「迎えに行く」
か「でしょうね。犬夜叉なら。わたしは待つかな」
 
34 相手の身体の一部で一番好きなのはどこ?
犬「匂い?」
か「それって身体の一部なの?わたしは耳と目」
犬「また耳かよ」
か「あ、でも、一番は背中かも。大きくてあったかいの」
犬「そ、そうなのか?」
 
35 相手の色っぽい仕種ってどんなの?
犬「髪を耳にかけるとき。あと、書物を読んでるときの伏し目」
か「前髪を書き上げる仕種や、鼻と口を覆った時の手」
 
36 二人でいてドキっとするのはどんな時?
か「犬夜叉の目が光に当たってきらきらしてる瞬間。そのときにわたしが目に映ってたりすると、何も言えなくなっちゃう」
犬「唐突にくっついてくるとき。あれは心臓に悪い」
 
37 相手に嘘をつける? 嘘はうまい?
か「犬夜叉は下手よね。すぐ顔や態度に出るもの」
犬「かごめは、嘘は吐かねえけど、感情を隠そうとする。それに気付けねえおれもまだまだだけど・・・」
 
38 何をしている時が一番幸せ?
犬「かごめといるとき」
か「わたしも犬夜叉といるとき」
 
39 ケンカをしたことがある?
犬「最初はしょっちゅうしてたな」
か「しょっちゅうっていうか、ほとんどそれしかしてなかったわね」
犬「今でも時々するけどな」
か「昔ほどじゃなくなったわよね」
 
40 どんなケンカをするの?
犬「くだらねーことから、真剣なものまで」
か「主に犬夜叉のやきもちでーす」
犬「そればかりじゃねえだろう!かごめが、約束の日になってもすぐ帰って来なかったりすっから・・・」
か「あんたは、夕方まで待とうとか思わないわけ?」
犬「約束の日は約束の日だろうが」
か「あのね~―――」
 
 
 
41 どうやって仲直りするの?
か「わたしが、謝って終わりかな。あとは自然と」
犬「おれは悪くねー」
か「まだ言うー?」
 
 
 
42 生まれ変わっても恋人になりたい?
か「それをやったらこうなっちゃったのよね?」
犬「生まれ変わってもおれはおれじゃねーし、どうなるかなんてわかんねーよ」
 
43 「愛されているなぁ」と感じるのはどんな時?
か「守ってもらってるとき。あと、不器用だけど気遣ってくれてるとき」
犬「笑いかけてくれるとき」
 
44 「もしかして愛されていないんじゃ・・・」と感じるのはどんな時?
犬「おすわりを言ってくるとき。あのときの表情は凄みがありすぎる」
か「なによー。じゃあ、わたしは夜に勝手に出て行かれるとき」
犬「え゛・・・」
 
45 貴方の愛の表現方法はどんなの?
か「体に触れる?手を繋いだり、抱きしめたり・・・」
犬「守る。あと・・・抱きしめる」
 
46 もし死ぬなら相手より先がいい? 後がいい?
か「欲を言えば、後だけど寿命的に私の方が先になっちゃうんだろうな」
犬「当たり前だろう?」
か「でも、犬夜叉をまた独りにはしたくないもん」
犬「おれは平気だし、そんな心配すんなよ」
 
47 二人の間に隠し事はある?
か「わたしは無いわね」
犬「おれだって、無いぞ」
 
48       貴方のコンプレックスは何?
犬「こん・・・?」
か「劣等感とかそういう物よ。わたしは色んな意味で、桔梗かな。犬夜叉への気持ちも巫女としての霊力も」
犬「前は半妖ってことだったけど、今はそれほどでもなくなったかな」
 
49 二人の仲は周りの人に公認? 極秘?
か「公認です」
犬「一応は」
 
50 二人の愛は永遠だと思う?
犬「永遠なんておれは信じてねえ」
か「そうなの?」
犬「だって、変わってくもんだろ。人の気持ちなんて」
か「そりゃそうかもしれないけど・・・」
犬「おまえ、悪い方に取っただろ」
か「え?」
犬「出会ってから、俺たちの気持ちも変わってっただろーが。そういうことだ」
か「そっか、そうだよね。悪くなるばかりが変化じゃないもんね」
 
 
100 相手に一言どうぞ
か「これからも一緒にいようね」
犬「おう」
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カウンター

新カウンター(2008.9.27)

pixiv

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
奈花(ないか)
性別:
女性
職業:
一応社会人
趣味:
犬夜叉 薙刀 絵を描くこと 読書

最古記事

最新コメント

[10/17 コパン]
[10/17 コパン]
[10/20 高岡 俊哉]
[06/27 渚稚―Nachi―]
[05/12 渚稚―Nachi―]

バーコード

ブログ内検索

AD

PR
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 唐梨の木 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]